MacBook Proと一緒に買うUSB-Cアダプタ・製品オススメ

どんなものを買わなきゃいけない?

  • USB-Aを含む周辺機器との変換アダプタすべて
  • ディスプレイや多機能ドックなど、USB-Cならではのものもある

今までのアダプタは使える?

  • 旧来のMacBook等に使っていたアダプタの再利用は面倒臭い
  • 基本的にすべて買い直すことをお勧めする

マルチアダプタ

ポイント:

  • ポートの少なさを補う必須アイテム
  • 基本的にMacBook用もMacBook Pro用も変わらない
  • 性能も特に変わらない(USB3.1 Gen1ばかり)

購入時の注意点:

  • 基本的にどの製品でも使用できる
  • 故障のリスクを考えると多機能すぎてもよくないかも

製品例:NOVOO USB-C ハブ

  • USB3-A ×2 , HDMI , SD , microSD.
  • MacBook Proにお勧め
  • MacBookの場合、使用中に充電できない
  • 筆者が実際に購入
  • オススメ度:★★★★☆

今のMacBook Proに無くて以前のMacBook Proにあったポートをすべて復活させるアダプタ。外装が分厚いアルミで高級感があり、かつ小型。

ドック

ポイント:

  • USB-Cならではの機器、これをきっかけに導入してみては
  • 据え置き時に様々なデバイスを同時に接続できる
  • 外部ディスプレイの接続やTime Machine HDD、充電器などを1本で接続できる

購入時の注意点:

  • USB-PD(充電機能)が無いものがある
  • USB-PDは60Wまでのものが大半だが、MacBook Pro15インチも一応充電できる
  • Thunderbolt 3 (40Gbps)に対応しているものとそうでないもの( USB3.1 Gen.1 = 5Gbps)のものがある
  • 4K映像はUSB3.1では30fpsまでしかでない
  • Thunderbolt 3じゃないのに「5K対応」はウソ
  • 価格の変動が大きい

製品例:StarTech.com USB-Cドック

  • USB3-A ×3 , HDMI , Display Port , Ethernet(有線LAN) , アナログオーディオ入出力 , USB-PD 60W.
  • MacBook / MacBook Proにお勧め
  • MacBook Pro 15インチの場合、充電速度が遅くなる
  • 付属のケーブルが短いので買い直すべき
  • 筆者が実際に購入
  • オススメ度:★★★★★

個別のアダプタ:

ポイント

  • 基本的にMacBook用もMacBook Pro用も変わらない
  • USB-Aとの変換はいざという時のため個別でも用意しておくべき
  • 面倒くさければAmazonベーシックで揃えてしまえばよい

注意点

  • Thunderbolt3→2アダプタを使っても今までの映像用アダプタは利用できない

製品例: Amazonベーシック USB3.1タイプC - イーサネットアダプター

  • Ethernet 1Gbps
  • MacBook Proにオススメ
  • 筆者が実際に購入
  • オススメ度:★★★★☆

製品例: Amazonベーシック USB3.1タイプC - VGAアダプター

  • VGA
  • MacBook Proにオススメ
  • 筆者が実際に購入
  • オススメ度:★★★★☆

製品例: Amazonベーシック USB3.1タイプC - HDMIアダプター

ディスプレイ

製品例: LG モニター ディスプレイ 27UK850-W

  • USB-C入力に対応

ケーブル

ポイント

  • PD対応や流せる信号の種類など非常に複雑
  • ポイントは「USBの速度」、「USB以外の信号」、「電流」
  • 付属品のUSB-Cケーブルは短いので、ドックやディスプレイとセットで長いケーブルがオススメ

購入時の注意点:

  • 1000円以下は偽物が多い
  • 安いものは低速にしか対応していないものが多い
  • MacBook Pro付属のケーブルは「充電ケーブル」

製品例: Cable Matters Thunderbolt 3 ケーブル 2m

  • USB3.1Gen.2(10Gbps) , Thunderbolt3 (20Gbpsまで) , Displayportを含むAlt-Modeに対応 , 3A60Wまでの給電.
  • MacBook / MacBook Proにオススメ
  • MacBook Pro 15インチの場合、充電速度が遅くなる
  • 5Kディスプレイは60Hzで使用できない
  • 筆者が実際に購入
  • オススメ度:★★★★★