MacBookを買うにあたり,JIS配列かUS配列か悩んだ末US配列を買った話

とある幸運に恵まれ,MacBook Pro Mid 2017をApple Online Storeで購入することになりました.

今までJISキーを使っていた僕がUSキーを買った経緯をまとめてみました.

 

私の意見は

JISキーにすべき.でもUSにして良かった.

です.

 

ちょっとした思い出話

今まで使っていたMacMacBook Pro 13インチ Late 2013です.

Macを使っていた大学の先輩に憧れて買った,自身初めてのMacです.

価格.com最安店で12万円台で購入しました(超円高だったからで,円安の今では信じられない価格ですね).

今もずっと愛用していて不満はSSDの容量(256GB)くらいでした.

 

キーボードを選ぶという岐路

さて,4年半愛用して,これからもサブ機として使い続けていくMBP 2013ですが,

非公式ストアで買った関係上,JISキーボード配列です.

 

今回Macを新調するにあたり,当初の思いは,

キーボード配列はJISで統一すべきだ

でした.

 

2台のMacでキー配列が変わるというのはものすごいストレスだろうと.

 

 

ところがいざ,ストアの購入画面に来たところで,迷いが生じました.

これだけ高い買い物.絶対に後悔したく無いぞ...と.

 

そこで,ネットで両者の比較記事を漁りました.主な意見は

【USキー派】

  • 見た目が圧倒的にカッコいい
  • エンターキーが近い
  • 中央寄りの配列で自然に打てる

 

【JISキー派】

  • 見た目なんかでキーボードを選んではいけない
  • 他のPCとの使い分けが容易
  • 英数・かなキーが無い

 

正直,JISキー派は正論ばかり並んでいます.

USキー派の論理は分からないでも無いですが,現に問題なくJISキーを使って来たのだから,懐疑的に見ていました.

 

私の結論は「JISキーを買うべき」です...でした.

結果

USキーを買いました.

なぜ??

自分でもよく分かりませんが,「魔が差した」..あるいは「衝動を抑えられなかった」というところでしょうか...

 

キー配列の違いくらいなんとかなるだろう,と思いました.

 

欲しいものを買うべきだ,と思いました.

 

USキーがかっこよくて,ただただ,欲しかったんです.

 

f:id:masa_flyu:20180226024008j:plain

買ってしまった新MacBook(US,左)と愛用していた旧MacBook(JIS,右)



事実,どうなのか

こうして,非実利的な思考を経て,USキー配列Macを購入したわけですが,

思ったより悪くありません.

 

【USキー派】

  • 見た目が圧倒的にカッコいい

見ためって重要です.なぜならカッコいいからです.

  • エンターキーが近い

近いのは事実です.ただ,それによる恩恵は?と問われると困ります.

  • 中央寄りの配列で自然に打てる

ホームポジションがJISキーよりも中央よりなのは事実です.一方でUSキーであっても完全な中央ではありません.恩恵はさっぱりです.

【JISキー派】

  • 見た目なんかでキーボードを選んではいけない

見た目って結構重要です.

  • 他のPCとの使い分けが容易

JIS配列を完全に忘れる訳ではありません.ただしWindows環境でかなキーの変わりに変換キーを押してしまうのと同様にタイプミスが少々でます.

  • 英数・かなキーが無い

Karabinerでごく簡単に解決できます.Bootcamp環境,Parallels環境などでも問題はありません.

 

以上です.

正直,実利的に考えるなら,今でもJISが正解だったと思っています.

一方で(自分の用途では)JIS配列とUS配列の違いは,思ったほど影響を及ぼしませんでした.

良い影響は特にありませんでしたが,悪影響も思ったほどありませんでした.

結局,大した差がないのなら,欲しい方を買うべきです.

USキーが欲しいのなら,USキーを買うべきです.

 

結論:USキーを買って良かったです.

 

 

恐れていたが,大したことなかったポイント

移行前,恐れていたけど実際には気にならなかったポイントを載せます.

 

英数・かなキー

これはUSキーユーザーが日本にたくさんいることから示せるように,なんの問題もありません.

macOS環境ではKarabinarを入れてCommandキーを兼用できます.

Bootcamp環境ではAuto Hotkeyなどを使用した設定で,macOSと完全に同一な操作を実現可能です.

Parallels環境でも問題ありません.

 

masa-flyu.hatenablog.com

 

Controlキーの位置

Controlキーの使用頻度が低く,ほぼ気になりません.一応,macOSの設定で,caps lockキーの機能を潰して,controlを割り当てました.

スクリーンショットクリップボードへの保存をするショートカット Control+Shift+Command+4は,通常の配列だと押しづらいため,Caps lockに割り当てた方を使用します.

 

f:id:masa_flyu:20180226025843p:plain

自身のキー割り当て変更ポイント



実際に使ってわかった問題点

移行中に生じた主なイライラポイントをいくつか載せておきます.

 

かっこ()の位置

これほんとイライラします.なぜ1個ずらしたし.

fn(ファンクション)キーの位置

これは盲点でした.fnは右の方から左端に変わります.

前方削除(WindowsのDeleteキー)に支障がでます.

覚える覚えないとかではなく片手で操作できず,とてもイライラします.

Karabinerで右optionをfnに変えて対処しました.

カーソルキーの距離

カーソルキーが使えなくなりました.

ホームポジションがずれたことで,その距離感が全く変わります.

また,これはMBP自体の問題ですが,カーソルキーのカタチが変わりました(左右キーが他のキーと同サイズに).

これにより,手で探ってもどの方向のキーなのかさっぱりわかりません.

コマンドキー

コマンドキーは英数・かなキーと兼用になります.

このことが不便を生じることはほぼなく,微妙な位置のずれもすぐに慣れました.

ところが,時々,かなキーのつもりで「コマンド」を動作させてしまう時があります.

例えば,上の項にある「MBP自体」という文節を打つ時

左Command(英数),M,B,P,右Command(かな),z,i,t,a,i

と打つことになります.このときタイピングのタイミングが微妙に重なってしまい,

コマンド+M,コマンド+Zが発動してしまう(ときがある)のです.

打ってた文を消してしまったことがあるので,「コマンド」入力時にディレイをかけたりしたいのですが,何か方法はないでしょうか...

 

 

当時の感想

参考までに,購入からの期間による感想の変化を残しておきます.

 

まず,私はプログラマーでもライターでもありません.Macの主な利用目的はネットサーフィンの他,機械系CADなどの設計ソフトです.これらはあまりキーボード打鍵を必要としません.そのことにご留意ください.

購入当初の感想

USキーにして良かったです.

キー配列の慣れには時間がかかりそうですが,圧倒的なカッコよさを前に,後悔などしようがありません.

今はまだセットアップ作業ばかりなので,メールアドレスの"@"やURLの":"で打ち間違えます.

購入2週間の感想

USキーにして良かったです.

意外と慣れるもんだという感想です.

 

Macに戻った時に@を間違えたり,エンターキーまで小指が届かないようになりました.

Macの「かな」キーの位置(微妙な違い)に戸惑います.

 

Macの方では,よく使う一部の記号(@,:,”,(,),_)などに慣れて来ましたが,それ以外(「,」,〜,=,+など)はまだミスタイプします.

 

ホームポジションがずれた関係で,カーソルキーを目で見ないと使えません.

 

見た目がかっこいいのはもちろんですが,USキーはシンプルなので,目でキーを探すのが非常に楽です.

Macで目で見て記号を探そうとすると,ごちゃごちゃで一目では見つかりません.

定期的にJISキーも使って忘れないようにしたいです.

購入3週間の感想

USキーにして良かったです...?

USキーにはほぼ完全に慣れました.

記号類のミスタイプもかなり減ってきたと思います.

JISキー使うのがかったるくなってきましたねー.

脳が混乱して,アルファベットキーのタイプミスまで出てきてます.

定期的に練習しなきゃです.

 

購入1ヶ月の感想

USキーにして良かったです!!!

USキー7:JISキー3の割合で使っています.

自然と脳内のキーマップが切り替わるようになりました.

エンターキーも自然に手が届きます.

US/JISの弊害はほとんどありません.

一方で,記号のタイピングのとき少し一時停止するので,タイピング速度は前より落ちたと思います.

 

購入2ヶ月の感想

JISキーにしないで良かったです!!!

友人が同世代のJISキーMacを買ったのですが,やっぱ全然かっこよさが違いますね♪

USキーもJISキーとの使い分けも慣れたので問題はほぼありません.